一般社団法人 奈良県薬剤師会

Nara Pharmaceutical Association

第13期製薬技術研修会開催日程(予定)

テーマ:
奈良の医薬品業界は激変する薬を取りまく環境変化にどう対応するのか?
  1. 良い品質を創り出す職場の再点検と新しい技術を習得しよう!
  2. 良い品質を創り出す職場作りと新しい技術の習得
研修内容:
講座
開催日 内容
1 4/12 GMPの精神と基礎知識(生産部門の新人・新任担当者の為のGMP/GQP教育訓練)
2 5/17
  1. 機能性コーティングの概要ならびに放出制御製剤の設計戦略
  2. コーティングに際しての留意点・事例
3 6/5
  1. 錠剤コーティング装置と技術について
  2. 実際のコーティング技術―フィルム錠・糖衣錠処方と製品例―
4 7/12
  1. 品質情報を主体とした不良品発生防止事例と苦情処理対応
  2. 異物混入対策「X線検査機に出来ること」
5 9/13 医薬品工場の衛生管理ポイント(1) 微生物汚染防止、防虫・防鼠管理
6 10/18 異物混入の原因と同定とその対応
7 11/15 医薬品製造における逸脱・変更のポイント解説と事例に基づいたレベル分け
8 12/13 今治タオルプロジェクト 起死回生のブランド戦略
9 2/14 粉砕と評価について
固形製剤の主要な賦形剤の粉砕による性質の評価
10 3/14
  1. 各国における偽造医薬品の防止対策
  2. グミのイノベーション〜新剤形としての選択肢〜
実習(希望会社対象)
開催日 内容
1 6/6 コーティング実習
2 7/13 X線検査機の検査試験の実習
3 10/19 防虫防鼠と洗浄バリデ―ション
4 10/19 データインテグリティの見学
5 2/15 粉砕と粉体測定技術の実習
主催:
奈良県製薬薬剤師会
共催:
奈良県製薬協同組合
後援:
奈良県薬務課
奈良県薬事研究センター

[↑]